アーカイブ | 2月, 2014

ボーカルエフェクター奮闘記season4-⑦

18 2月

ボーカルエフェクター奮闘記season4-⑥はコチラ

VOCAL300で悪戦苦闘し、
クオリティが高いVoiceliveplayにすればもっと良くなるかと思いきや、
どんなに高性能の機材でも
操作スキル次第ということを思い知らされていた矢先、
目の前に、プチプラエフェクターをとても効果的に操る
女性ボーカルバンドが現れたのだ!

そのバンドとは、
エマージェンザジャパン2012 日本代表
世界大会4位の「Avaivartika」だ。

エフェクトがわかりやすいようPVを紹介したが、
実際のライブでも同じようなエフェクト効果がかかっていた。

彼女が使用しているのは、
BOSSのマルチボーカルエフェクター「Vocal Processor VE-20」。

あたしが使用してたVOCAL300同様、
宅録やアマチュアバンドマンが使いやすい
プチプラのボーカルマルチである。

そういえば前に、吉祥寺クレッシェンドで共演し、
エフェクター使いのうまさに驚いたGOTHICLOGICさんも、
確か「Vocal Processor VE-20」だった。

たまたま上手に操作出来る人がVE-20使用者なのか、
それともVE-20が操作しやすいのか・・・。

ま。

どちらにしても、操作する側のスキル次第だということだ

あっはっはー ヽ(・∀・)ノ

・・・ ヽ(;▽;)ノ

次のライブまでに、がんがるたいふ~ん。

広告

ボーカルエフェクター奮闘記season4-⑥

17 2月

ということで、今回は3曲目の「DeathDriver」で

・リバーブ
・ディレイ

この2種を使用。その効果は・・・こうだ。

14:10ころからリバーブを、曲の最後でディレイを使用している。

ディレイはまだ効果が出ていたものの、
やはりリバーブは浅く、遠慮がちだ。

しかしながら、
次回までに調整できそうな範囲でもある。

せっかく慣れてきたVOCAL300からVooicelivePlayに変え、
セッティングをいちからやり直すのは面倒ではあるが、
Voiceliveplayの方があきらかに音質が良いので、
なんとか早く使いこなしたいものである。

・・・なんて偉そうなことを思っていた矢先、
プチプラなエフェクターを見事に使いこなす
すばらしいバンドに出会うことになったのだ。

つづく。

ボーカルエフェクター奮闘記season4-⑤

16 2月

ボーカルエフェクター奮闘記season4-④ はコチラ

そしてむかえたVoiceliveplayのデビュー戦。

436581_2041235875_17large

この日は
・45年ぶりの大雪
・世界最大のインディーズバンドフェス
エマージェンザジャパン2014の1次予選

という、もはや「有事」だらけの日。
こんな日に新しいエフェクターを試すのは
けっこう決断がいることだった。

雪はともかく、コンテストライブでエフェクターがうまく機能しないと
それこそ勝負に関わる可能性だってあるからだ。

今回使用したかったエフェクトは、

・リバーブ(カラオケでいうところのエコー。深くかけるとビッグ・エコー:苦笑)
・ディレイ(語尾が繰り返し聞こえる、リフレイン・やまびこみたいな効果)
・テレフォンボイス(電話の向こうから聞こえるような乾いた声)
・ダブルボイス(自分の声を重ねて厚みを出す)

この4種。

予めセットしておいたエフェクトを
サウンドチェックでさっそくテストしてみた。

ら。

スタジオ(15畳)ではうっすらかかって聞こえていたリバーブ効果が
今回の会場「Takeoff7」では全くわからない!

リバーブがあまりに深いとハウリングの原因になるため、
リバーブ感が出るギリギリのレベルにし、
あとはディレイで深さを出していたのが裏目に(TT)。

急遽、リバーブレベルを半分強から3分の2まであげてみると
やっと効果が感じられるように。

私の場合はマイクがSHURE BETA87(ワイヤレス)で、
Voiceliveplayと相性が良いゼンハイザーと違い、
周りの音を拾いやすいため、これ以上レベルをあげるのは
今回は控えることにした。

ディレイ、ダブルは想定内の範囲で効果を感じられたものの、
VOCAL300ではまともに使えたことがなかった「テレフォンボイス」は、
Voiceliveplayでも同じく、ノイズがひどくて微調整できるレベルではなく、
今回は使えなかった。
ミドルの調整にポイントがあるのはわかっているのだが、
効果を感じるまでにレベルを上げるとハウって雑音が出るのに、
レベルを下げると効果がわからない・・・。

テレフォン、メガホンをライブで使えるようにするにはどうすれば良いか、
どなたかご教授をm( _ _)m

ということで、今回は3曲目の「DeathDriver」で

・リバーブ
・ディレイ

この2種を使用することにした。

(ダブルは使うの忘れた:苦笑)

さあ!その効果はちゃんと出ていたのか!?

次回へつづく。

✩リッキータイフーンはただいまハードロックカフェのバンドコンテスト
「HARD ROCK RISING2014」にエントリー中!締切は2月17日。
https://www.facebook.com/hardrock?sk=app_205164529573076&app_data=eyJpZCI6IjI3MjgiLCJhcnRpc3RfaWQiOiIzMDUyMTYyIn0%3D&ref=ts

ダウンロードが1票になります。
応援よろしくたいふ~んヽ(´▽`)/

ボーカルエフェクター奮闘記season4-④

12 2月

ボーカルエフェクター奮闘記season4-③はコチラ

モノラルにしたのに片側からしか音が出ない理由・・・

それは

「R」に挿していた

からだったのだ  (´д`)アハーン

こういう場合、

「L」に接続するのがセオリー

なんだそうだ。

しらんかったよ (´;ω;`)

そして言われるがまま、Lに入れ直したら・・・

きゃっほーい!
両方から音がでるなっしー!
音汁ぶっしゃーっ!

これでもうvoicelive playは思いのままよ (*´∀`*)

エフェクトレベルは前のVocal300の失敗から学んだ通り、
スタジオでややオオゲサにかかるくらいに設定。

ワイヤレスマイク受信機のマスターレベルがMAXな分、
エフェクターのマスターは小さめに。

う~ん、完璧よ (`・∀・´)エッヘン!!

そしてvoicelive playデビュー戦を迎えたのであった。
して、その結果は・・・

次回へ続く。

✩リッキータイフーンはただいまハードロックカフェのバンドコンテスト
「HARD ROCK RISING2014」にエントリー中!
https://www.facebook.com/hardrock?sk=app_205164529573076&app_data=eyJpZCI6IjI3MjgiLCJhcnRpc3RfaWQiOiIzMDUyMTYyIn0%3D&ref=ts

ダウンロードが1票になります。
応援よろしくたいふ~んヽ(´▽`)/

ボーカルエフェクター奮闘記season4-③

11 2月

ボーカルエフェクター奮闘記season4-②はこちら

さて、新しいボーカルエフェクター「VoiceLive Play」
LR

を手にしたあたしは、まず最初にとんでもない初心者な「?」にぶつかった。

それは、PA卓とエフェクターをつなぐ場所が「L」「R」2ヶ所あったからだ。
これまで使っていた「DIGITECH VOCAL300」にはそんなものはなく、
1箇所に挿せば両スピーカーから音は出た。

試しに片方さしてみると・・・やはり片方のスピーカーからしか音は出ない。

「これはL,R2ヶ所にケーブル挿さないと使えないワケ?めんどくさー」(´д`)

と言いながら、渋々2ヶ所に挿して、その日は使用した。

後日、エフェクトの調整をするため取説を見直していたところ・・・

「モノラル」と「ステレオ」の設定

というページに出くわした。

「?」

機材のカタカナにめっぽう弱いため、
詳しい人に聞いてみると、その説明の中で

モノラル=デフォルト・エフェクト、両方とも1つにまとまって音が出る
ステレオ=LとRで違う音が出る

ということが判明。

ということは・・・設定をステレオにしていたから片方からしか音が出なかったのか!?

すぐさまモノラル設定に変更。

そして次のスタジオで片方だけに挿して使ってみた!

・・・んが。

やっぱり音が出ない(TT)

やっぱり2ヶ所に挿さねばならぬのか・・・とブツブツ言っていたところ、
Gt,BOSSの一言で、コトはアッサリ解決するのである。

その一言とは・・・

次回につづく。

リッキータイフーンはただいまハードロックカフェのバンドコンテスト
「HARD ROCK RISING2014」にエントリー中!
https://www.facebook.com/hardrock?sk=app_205164529573076&app_data=eyJpZCI6IjI3MjgiLCJhcnRpc3RfaWQiOiIzMDUyMTYyIn0%3D&ref=ts

ダウンロードが1票になります。
応援よろしくたいふ~んヽ(´▽`)/

画像

エマージェンザジャパン2014 1次予選 結果発表!

9 2月

2014年2月8日(土)。
40~50年に1度といわれる大雪の中、それは実行された。

世界最大のインディーズバンドフェス「エマージェンザ」日本大会 1次予選。

IMAG1206

昨年は、12年に1度の強運年だった某Bメンバーのおかげなのか、いろいろなラッキーが重なって決勝戦まで進むことができたが、ラッキーはそんなに重なるもんじゃない。今年は今年、またいちからのスタートである。

2014-02-09-10-39-41_deco

去年よりも成長した(つもりだ)RickyTyphoonを見せつけた(つもりだ)ぞー!

* 1620659_1403134973276706_1735083246_n

大雪の中、わざわざ足を運んでくれたすべてのお客さんに喜んでもらうべく、本気で楽しんだ。あ、いつも本気だが。

IMG_1644460356794625

IMG_1644442185758462

そしてその結果は・・・

*
13-1

1位で準決勝進出!!!!!

このコンテストはお客さんが審査員となり勝ち抜きバンドを決めるガチバトル。
初見のお客さんの挙手も多く頂いたが、なにより、大雪の中でも台風を観たい、応援したい、勝たせたい、と思って来てくださった台風一家のパワーによるところがほぼ全部!!

本当に、本当に、本当にありがとうございました。

悪天候の中、私たちを勝たせてくださった皆さんと一緒に、準決勝戦も闘うたいふ~ん ヽ(´▽`)/

準決勝戦の日程が決まったら、またお知らせします。

正直、雪のため辞退したバンドがいなかったら、雪のため来れなかった他バンドのお客さんが来ていれば、準決勝進出はなかったかもしれません。
その位、このコンテストは生ものです。

準決勝では、さらに多くのお客さんの応援が必要です。
台風と一緒に、決勝に行きましょう!

宜しくお願いします!

・ライブ終了後に、共演したサカセエレンORのキュート声&BaのLisa changと2ショットっすー。
イベント系コンセプトバンドさんなのですが、本当に聴いてて楽しかった♪
2014-02-09-10-38-28_deco
・ライブ終了後に居酒屋で食べたチーズケーキうまし。
IMAG1211

*=画像引用:エマージェンザジャパンblog

台風29号 セットリスト
1.WORLD iD
2.Reach for the sky

-MC-

3.Death Driver
4.Fly High
5.Ricky Typhoon

明日は台風29号が渋谷に上陸!

7 2月

台風が行くところ、悪天候伝説、復活。

東京は明日、雪が降るらしい。
リッキータイフーンがライブをやる日前後に
雨やら槍やら台風やらが来ることは確かに多いが、
今回はドンズバ当日かよ (´д`)

でも!そんなことは関係なし!
応援に来てくれた台風一家のために、
楽しいライブにするたいふ~ん ヽ(´▽`)/

あ、「振り回し専用 台風タオル」お忘れなくー

IMAG0510

131109_6

イベント名:エマージェンザ・ジャパン予選
http://www.emergenza.net/default.aspx?pag=844&nav=JP&lng=ja-JP&idconcerto=2314
会場:渋谷Take Off 7
住所:渋谷区宇田川町32-12アソルティ渋谷B1F
連絡先: 03-3770-7755
開場:17:00 開演:17:30
チケット:前売2000円、当日2500円 +ドリンク代
出演バンド及びタイムスケジュール
17:30 戸井大智
18:00 The Magic Prism
18:30 NUTTVILLE
19:00 サカセエレンOR
19:30 Ricky Typhoon
20:00 BEAUTIFUL WORLD
20:30 masa
21:00 結果発表